トップ > データベース検索 > 微生物遺伝資源の検索

微生物遺伝資源の詳細

MAFF番号211459
外国為替法戦略物資
微生物種類細菌
学名Ralstonia pseudosolanacearum Safni, Cleenwerck, De Vos, Fegan, Sly and Kappler 2014
分類検証✔分子系統データ等により、この表示学名の妥当性が検証されています。
再同定者澤田宏之 (更新: 2018/10)
細分類race 1; biovar 3; phylotype I; sequevar 14
異名Ralstonia solanacearum (Smith 1896) Yabuuchi, Kosako, Yano, Hotta and Nishiuchi 1996
登録時学名Ralstonia solanacearum (Smith 1896) Yabuuchi, Kosako, Yano, Hotta and Nishiuchi 1996
同定者吉川正巳
分離源トウガラシ
採集地京都 (丹波町水戸)
採集日1995
分離者吉川正巳
提供者堀田光生
株名KP 9530
移動経路京都府 農業総合研究所
培地ジャガイモ半合成寒天培地 (Potato 300.0g for decoction, Sucrose 15.0g, Peptone 5.0g, Na2HPO4・12H2O 2.0g, Ca(NO3)2・4H2O 0.5g, Agar 15.0g, Distilled water 1000ml) pH 6.8-
培養適温30℃
培養期間2日
環境有害性植物病原性
特性病原性 (トウガラシ青枯病)
塩基配列16S egl
文献Mimura, Y., Yoshikawa, M. and Hirai, M. (2010). Kyoto-Manganji No. 1 pepper (Capsicum annuum) cultivar as a standard for partial resistance to bacterial wilt disease. Tropical Agriculture and Development 54(3): 98-105. [10.11248/jsta.54.98]
堀田光生・土屋健一 (2012). 青枯病菌 Ralstonia solanacearum. 微生物遺伝資源利用マニュアル 12(改訂第2版): 1-32. [URL]
澤田宏之・山﨑福容・竹谷 勝・永井利郎・青木孝之・堀田光生 (2019). 農業生物資源ジーンバンクにおけるRalstonia属細菌の学名の見直し. 植物防疫 73(3): 167-174. [URL]
配布申込 (日本国内のみ可)