トップ > データベース検索 > 日本植物病名データベース

病害の詳細

宿主カラマツ, チョウセンカラマツ(朝鮮落葉松), オウシュウカラマツ, グイマツ, カラマツ(落葉松)
Larix spp.
病名根株心腐病*
病名読みnekabu-shingusare-byo
病名異名心腐病
病名英名Butt rot
病原 (1)Oligoporus balsameus (Peck) Gilbertson & Ryvarden
病原和名 (1)レンゲタケ (トドマツオオウズラタケ)
文献 (1)青島清雄:森林防疫ニュース 7:162, 1958
今関六也ら:日本のきのこ(山渓カラー名鑑):463, 1988
備考病菌の異名はモミ類根株心腐参照
病原 (2)Perenniporia subacida (Peck) Donk [輸入検疫有害菌 (2014/09/19)]
病原和名 (2)キンイロアナタケ
文献 (2)青島清雄:林試研報 46:157, 1950
阿部恭久:植物病原菌類図説(小林享夫ら編):586, 1992
備考病菌の異名はモミ類根株心腐病参照
病原 (3)Sparassis crispa (Wulfen) Fries [非輸入検疫有害菌 (2002/09/30)]
病原和名 (3)ハナビラタケ
文献 (3)亀井專次・五十嵐恒夫:日植病報 21(2-3):120, 1956
備考上記(1)~(3)はいずれもカラマツ
関連菌株3点
外部サイト日本植物病害大事典 (BOUJO.net)
  • 本データベースから参照しているジーンバンクの微生物株については、必ずしも病原性を確認したものではありません。
  • 本データベースから参照している外部サイトの内容およびリンクの正確性について、当ジーンバンクは一切の責任を負いません。