トップ > データベース検索 > 日本植物病名データベース

病害の詳細

宿主カラマツ, チョウセンカラマツ(朝鮮落葉松), オウシュウカラマツ, グイマツ, カラマツ(落葉松)
Larix spp.
病名苗立枯病
病名読みnae-tachigare-byo
病名異名腐敗病, 腰折病, 倒靡病
病名英名Damping-off
病原 (1)Cylindrocladium scoparium Morgan
文献 (1)伊藤一雄・小野 馨:63回日林講:202, 1954
病原 (2)Fusarium avenaceum (Fries) Saccardo [輸入検疫有害菌 (2016/07/13)]
病原異名 (2)Fusarium roseum Link [輸入検疫有害菌 (2016/07/13)]
文献 (2)千葉 修ら:74回日林講:311, 1963
病原 (3)Fusarium oxysporum Schlechtendal
文献 (3)伊藤一雄:樹病:71, 1952
備考病菌の異名はヒノキ苗立枯病参照
病原 (4)Fusarium solani (Martius) Saccardo
文献 (4)千葉 修ら:74回日林講:311, 1963
病原 (5)Rhizoctonia solani J.G. Kühn
文献 (5)伊藤一雄:林業技術シリーズ 1 付図IIB, 1949
伊藤一雄:林業技術シリーズ(改訂版) 付図IIID, 1950
備考いずれもカラマツ
関連菌株7点
外部サイト日本植物病害大事典 (BOUJO.net)
  • 本データベースから参照しているジーンバンクの微生物株については、必ずしも病原性を確認したものではありません。
  • 本データベースから参照している外部サイトの内容およびリンクの正確性について、当ジーンバンクは一切の責任を負いません。