トップ > データベース検索 > 微生物遺伝資源の検索

微生物遺伝資源の詳細

MAFF番号410715
微生物種類糸状菌
学名Fusarium proliferatum (Matsushima) Nirenberg ex Gerlach et Nirenberg
分類検証✔分子系統データ等により、この表示学名の妥当性が検証されています。
再同定者青木孝之 (更新: 2010/06)
登録時学名Fusarium oxysporum Schlechtendal
同定者山田利博
分類学上の基準推奨株
分離源スギ
分離部位
採集地京都 (京都市 森総研関西支所)
採集日1984
提供者楠木学
株名NO.2-3D-2
培地Potato dextrose agar (hand made) (Potato 200g for decoction, Glucose 20g, Agar 17-20g, Distilled water 1000ml)
培養適温25℃
環境有害性植物病原性
塩基配列EF1-α H3 ITS-L MtSSU
写真データプレート・表 プレート・裏
文献Yamazaki, M., Morita, Y., Kashiwa, T., Teraoka, T. and Arie, T., Fusarium proliferatum, an additional bulb rot pathogen of Chinese chive, Journal of General Plant Pathology, 79(6), 431-434, 2013 [DOI]
中田菜々子・横山とも子・中村耕士, ニンジンしみ症病斑からFusarium oxysporum, F. solaniおよびPythium sulcatumを検出するためのマルチプレックス PCR, 関東東山病害虫研究会報, 65, 39-43, 2018
配布申込