トップ > 公募・イベント等のおしらせ > 協議会

農水省委託事業「海外植物遺伝資源の遺伝特性解析・収集(PGRAsiaプロジェクト)」官民合同協議会

独立行政法人農業生物資源研究所(生物研)は、平成26年度から農林水産省の「海外植物遺伝資源の遺伝特性解析・収集(PGRAsiaプロジェクト)」を受託しています。PGRAsiaプロジェクトでは、アジア諸国のジーンバンク等と生物研・農研機構・県農業試験場・大学が連携して植物遺伝資源の特性評価を行い、プロジェクト参加国における植物遺伝資源(PGR)の利用を促進するための取組を行っております。

主催
独立行政法人 農業生物資源研究所
日時
平成27年2月13日 (金) 13:00~15:00
場所
ヒューリックカンファレンス ROOM1 (東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル3階)
参集範囲
海外植物遺伝資源の収集・利用に関心を持つ団体・個人
参加費
無料
参加申込方法
会場定員約100名のため、以下をご記入の上、生物研PGRAsia事務局までメールでご連絡ください。
  1. 氏名 (ふりがな):
  2. 所属(団体・組織名):
  3. 役職:
  4. 連絡先 (メールアドレス等):
  5. 関心のある海外植物遺伝資源 (国・植物種):
  6. その他 (質問・要望等):
参加申込締切
平成27年1月30日 (金)
プログラム概要 (予定)
12:30受付開始、開場
13:00 開会
  • プロジェクト全体の計画概要
  • プロジェクト今年度計画と成果概要 (ベトナム、ラオス、カンボジア)
    • 野菜
    • 穀物
    • 国際連携
  • 質疑応答、意見交換
15:00散会
お問い合わせ・参加申込先

生物研PGRAsia事務局 (担当: 奥泉・メイヤーズ・野中)
E-mail: office-PGRAsia at(nospam) gene dot affrc dot go dot jp
電話: 029-838-7458