ミノルカ(黒色種)(東京)

農業生物資源研究所 菊地和弘氏 提供

ミノルカはスペイン領ミノルカ島原産で、地中海沿岸種ではもっとも体重が重い。大きな単冠を持ち、また耳朶は白くて大きい。羽色は黒色である。性成熟が7ヶ月齢とやや遅い。卵重は65gと大きく、産卵数は130~140個、卵殻は白い。就巣性はない。

ミノルカ(東京)は東京都畜産試験場で飼養されていたものである。